つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

ほら、幸せは目の前にあると思ったり

物心ついた頃から

わたしは「この場所にいたくない」と頭の中は次のステージへと現実逃避

それが勉強するモチベーションになっていたと思う

 

その一方で

昔住んでいたところを歩くのは好きだし

ルーツについて考えたりしているし

 

さらには

妻は小学校の同級生

昔住んでいた縁で筑波大学進学を選択したし(途中で辞めようと何度も思ったけれど)

今こうして

またつくばに住んでいる

 

 

f:id:route66-jp:20210322223823p:plain

今日ラジオ局で紹介された菜の花、わが家の裏庭にこぼれダネから今年も咲きました



自分でもよくわからないけれど

「先だ、先だ、この次だ」と言っていたわりには

今目の前にあることを大事にしていたのかな

という気がしていて

 

今後のことを考える上でのヒントになりそう