つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

今まで集めたことでまとめるしかないのではないか

冷蔵庫ほか家にあるものを食べてしまおうという一日を過ごしました

その中でもう一つ「食べたいと強く思うものを食べよう」というのも忘れずに

前半だけだったら学生のとき何度かやって

もう嫌になっちゃったんですが

後半を付け加えるとなかなか楽しいです

 

 

f:id:route66-jp:20210331191607p:plain

ナイスキャッチのルナ

ところで

パンデミックの終息はまだまだ見えてこないですね

わたし自身、昨年4年くらいと考えたのですが

(これはラジオで航空会社がそう仮定して事業戦略を立てたと報じていたのを参考に)

その数字自体が何か根拠を持って考えたわけではないのですが

終息するのが58歳だとしたら

そこからどうしようと考えていたんですね

 

つまりは毎年楽しみにしていたフィールドワークを再開しようとか

遠地で泊まり込みであちこち歩いてみようとか

 

ここ数日

もうそれはできないのではないか?

(年齢と費用的に)

だとしたら

今まで集めたことでまとめるしかないのではないか

そんなことばかりを考えていました

 

こういう発想ができるのも

研究者として取り組んできた経験があるからですよね

 

そこからです

家にあるものを食べてみようという企画を思いついたのも