つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

しあわせの隠れ場所ってどこにある?

毎週のラジオの企画で映画レビューを書いています

今週は「しあわせの隠れ場所」と言う作品

2010年だけれど知らなかった

 

この頃は映画を気にしているような状況ではなかったからしょうがないかな

2009が入院するくらい大変な状況だったんで

2010はもうそれが怖くて

自分でも驚くくらいに針を振り切っていた感じ

ラジオを始めたのも2010だったしね

 

この映画見ても

わかるけれど

人生のうちでさしのべてくれる手があると思うんだけれど

これに気がつくことだよね

 

このブログでは

厳しいこと、説教くさいことは控えてきたけれど

自分の周りに

それこそ善意で助けてくれる人がいることに

気がつくことなんじゃないか

気がついてほしいな

と思う

 

www.joysound.com

 

 

f:id:route66-jp:20210406232243p:plain

今日、ケンカしていたけれど仲良くやってね

映画見て思い出すのが

わたしの指導教官のこと

 

大学3年間学校に行かず留年

そして学生結婚で子どももいる

そんな状態の学生だったんだけれど

「なんで学校に来なかったんだ」

「なんで結婚したんだ」とか

そう言ったことを一切聞かずに歓迎してくれた

そして

3年間指導を受けたけれど

そのことについて何も聞かれなかった

 

そして

社会に出るチャンスをくれた

 

映画を見たから思い出しているんじゃないけどね

わたしが若い人たちの勉強を見ている理由は

これが大きい理由

 

躓いたって

勉強すれば跳ね返せる

 

その後ね

こうして病気になって

それこそ10年以上の闘病生活を送ってきたけれど

それを乗り越えられたのも勉強したからだと思うんだ