つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

学ぶことと教えること、研究と教育

大学の先生というのは

「研究」と「教育」の両方を担っていると思うのですが

わたしのかつての印象だと研究よりかな

 

若い頃はどうして?と思ったものですが

そのうち

それでいいんじゃんと

いや

それがいいんじゃないかと思うようになりました

 

 

f:id:route66-jp:20210427225158p:plain

研究する姿、今でも研究をしているよ

 

わたしは学生結婚だったので

生活費を稼ぐために

塾・家庭教師を休みなく毎日

そして

結婚してからは大学・大学院の勉強も

しっかり進めました

 

教育と研究のバランスが

一番上手くいった時に

両方の成果が一番よかったのです

 

教えるだけじゃ、学ぶだけじゃ

自分の場合良くないんでしょうね