つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

場づくりについて考えたこと4

仕事で場づくりを始めた

それはそれで思うように進んだこと、進まなかったことがあり

それらを活かして

対象をどんどんと広くしていって現在に至る

 

 

当然、場の運営には骨も折れることがあって

「もう終わりにしたい」と

疲れたこともあったけれど

今も定期的に場を持っている

 

つくばに来てからも

もう一度やろうと思ったのは

このドキメンタリーを見て

 

www.nhk.or.jp

 

 

f:id:route66-jp:20210513102428p:plain

あるミーティングでの1シーン

 

人間は

 

未来に向かって準備をするときに

 

猛烈なワクワク感を持つんじゃないか

 

とはいえ

 

人間全員がというわけでもないから

 

未来に向かって考えて取り組むときに

 

ワクワクするぞという人が集まった場をつくっていくことが

 

わたしのやりたいことだ

 

 

 

そもそもの始まりは

 

会社での仕事

 

社員が会社を良くしていこうということで

 

始めた取り組みなのだから