つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

学力2分、人間8分というのはここなんだよな

中学受験マンガで

集団塾での学習の成績がふるわない時に

個別指導(家庭教師)をつけてという

 

これって今に始まったことではないと思うのですが

派手なネーミングがついていて

この言葉が一人歩きしないかと一瞬ドキッとしました

 

昔から変わらないと思うんですよね

授業についていけなかったら

誰かがサポートするのが解決の近道です

 

 

 

 

f:id:route66-jp:20210622102049p:plain

懐かしいね

じゃあ誰がどうやってサポートする?

 

これって中学受験だけの話ではなく

 

これからの人生でとても大切なことなんですよね

 

そんな話が大学受験生の授業でも出ました

 

mutual dependence

 

ってそういう意味ですか?と

 

言われたけれど

 

文言としては合っているけれど

 

使い方としてはどうかな??

 

なんて話が出て

 

ワークブックの英訳だけでは済まされない領域まで

 

学びの追究は続いていきます