つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

休めるというのは贈り物

退院が決まりあと数時間でこの場を離れる

 

朝、看護師さんが来て窓を開けてくれた

 

外の空気、久しぶり

 

ところで、ここはどこ?

 

大体の場所はわかるけど

 

霞ヶ浦が見られて筑波山も把握できるから

 

おおよその位置はわかる

 

そのうち来てみよう

 

今日は早く帰って休みたい

 

 

昔、ここには予科練があったと聞いている

 

伯父もそこにいたらしい

 

そのせいか飛行機✈️のことをよく思い出した

 

言ってみれば

 

入院のこのベッド

 

First classに似ている

 

どちらも楽しいということはないが

 

休める、休めたというのは

 

贈り物だったように思う

 

もうすぐで着陸か🛬