つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

そうは言っても「不動の1位」は音楽だなぁ〜高校時代を思い出すと・・・

前回のPodcastでちょっとだけ話したことだけれど

高校時代に何を学んだかというもの

 

正確には

高校時代に学んだことで

今もなお自分に影響を与えているもの

 

収録では

1.音楽

2.理論化学

3.奉仕活動

と言ったけれど

 

今、よくよく考えると

2.は英語とか古典かも

 

そう、10年、20年と経つにつれて

変わってくるんだよね

2.は大学生になってから

3.は40歳あたりになってからじゃないかと思う

 

そうは言っても「不動の1位」は音楽だなぁ

 

茨城の中学から横浜の高校に進んだわたしにとって

衝撃を受けたことの一つは

話題となっている音楽が全然違うということ

 

クラス、寮、先輩たちからたくさんの話を聞いて

影響を受けた

 

 

なかでも「バンドやるから」

と声をかけてくださった先輩からの影響はずっと続いている

 

その時演った時のアーティストは今も聞いているし

ライブにもずっと言っているのだけれど

今日は別の話

 

 

f:id:route66-jp:20210929063159p:plain

今、本棚を整理していてそこで手にした一冊

先輩と再会したのは30歳を過ぎたあたり

もちろん当時のバンドの話がきっかけではあったけれど

先輩の音楽の幅広さはそれだけにとどまらず

 

その頃はブルースにハマっていたらしく?ライブハウスによく誘ってもらった

そういうのが2年くらい続いて

 

どのように勧められたのかは記憶にないんだけれど

大物ブルースシンガーが来日するからと

日比谷野外音楽堂まで見に行ったことがある

 

 

内容は全然覚えていないんだよね〜

 

 

その後どうだったとか

覚えていない

 

 

この時、本社に異動して

慣れない仕事に夢中でそれこそしゃかりきに仕事をしていたからだろうか

なんて思っている

 

 

今、本棚を片付けていて

一冊の雑誌を手に取った

 

 

これ、当時買ったもの

本社に異動する前に数ヶ月だけ

武蔵小杉の現場で働いていたことがあって

そこに大きな本屋さんがあってよく通っていた

 

 

異動したあとも

仕事で小杉に行くことが多く

その時立ち寄って買ったもの

 

 

今回、まさに初めて本を開いて

おまけのCDを聞いてみた

 

「いい」「とてもいい」

(なんで今まで聞かなかっただろう・・・はここでは禁句 タイミングだったんだよ)

 

 

今日で3日連続で聞いている