つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

この歳になって思うと 何をどう読めばいいなんていう答えはないね

小学生の頃は夢中になって時刻表を読んだものである

あの頃は何時間でも読んでいたられたので

とうとう「一日二時間まで」と制限がかけられたほど

 

先日、友人と鉄旅番組を見た*1のがきっかけで久しぶりに時刻表を買った

 

f:id:route66-jp:20211020121706p:plain

最新刊である必要はないので、新古本を格安で購入

時刻表の楽しみ方は人それぞれだし

今回買ってみて

何を読もうかなんていうのも決まっていない

 

子どもの頃

飽きずに時刻表や図鑑を読んでいると

決まって忠告されたもので*2

 

以来、後ろめたさもあり読むのから遠ざかってしまったのである

 

ただね

この歳になって思うと

何をどう読めばいいなんていう答えはないね

 

同じ時刻表好きがいたとしても

それぞれ相容れないくらい違うだろうしね

*1:同じ番組をそれぞれの自宅で見て感想を述べ合うとスタイル

*2:どうやら文学はOKらしい