つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

必要なことが必要なタイミングで起きる

東京に住んでいたときは

セミナーや勉強会*1

月に何度も参加していた

 

そのたびに

今の自分に必要なものが降りてきているような感覚になったのが

楽しかった*2

 

 

 

余談になるが

月一の勉強会で会うオジサン・オバサンたちが

同じことを言うのを聞いて

わたしを含めてそれぞれにどんな共通点があるのかと

不思議に思ったりもした*3

 

 

f:id:route66-jp:20211108085300p:plain

 

そんな集まりが懐かしいなと、今の状況

つまりは

・東京から離れてしまったこと

・体調的な問題

・そしてコロナ禍

を考えると

もうあのような時間は持てないのかな

 

なんて

 

週末に立て続けに録画を見ていたら

そんなことないじゃんみたいな

 

そう思えたのが

すごく新鮮な感じがして

今ふわふわとした気持ちになっている

 

 

昔、わたしを担当してくださった

カウンセラーの先生が

「下村さんのお話を伺っていると

必要なことが必要なタイミングで起きる」と

おっしゃったのを思い出した

 

 

*1:といっても怪しげなものではないよ

*2:もちろん内容も勉強になった

*3:今どうしているかな?と離れた場所にいる彼のSNSを見たら感じているものは遠からずと言うところだっかな