つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

日頃の努力・勉強は結果を約束するわけではないのだろうけれど それらは確実に自分の基礎を作ってくれるものであることは確かで そこに 出会いときっかけがやってきて次への展開が始まるんだろうか

5年くらい前の夫婦ふたり旅の話*1

 

ふだん運転しないので*2

夜は宿でぐったり*3

 

ふだん見ないテレビをつけたらNHKだった*4

 

 

見たら楽しかったんだろうね

 

以来、NHKの番組の大ファンになった*5

 

出会いときっかけは意外なものである*6

 

 

週末はテレビ(録画)を見て1日を過ごした

 

具合が悪くなるとテレビも見ることができないので

 

よくなってきたということだろう

 

 

 

 

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、いや本でも映画でもいい

 

受け取った情報をどれだけ受け止めて

 

後々の行動につながるか

 

1日をこんな感じで過ごすというのもいかがなものかと思うかもしれないが

 

わたしはこういう感じで若い頃から生きてきた

 

理解できないような授業でも

 

その1時間で何か持ち帰れればよし

 

とそんな感じ

 

その持ち帰ったものも今では覚えていないのだけれど

 

それらの積み重ねなのかなと思う

 

日頃の努力・勉強は結果を約束するわけではないのだろうけれど

 

それらは確実に自分の基礎を作ってくれるものであることは確かで

 

そこに

 

出会いときっかけがやってきて次への展開が始まるんだろうか

 

な〜んて思った週末だった

 

*1:クルマで九州まで行った

*2:東京在住中の20年間はほとんど運転しなかった

*3:夜遅く着いて、朝早く出るという感じ

*4:それしか映らなかったのかも

*5:もちろん受信料払っているよ

*6:非日常だったクルマとNHKがその後の人生を変える