つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

ふだんから日々自発的に取り組んでいる人が困難にぶつかっていく姿に 常に接していれば大丈夫なんだ

急な感染拡大の報道を見ていて

いや見たり聞いたりしなくても

世の中のざわつきというのは

どういうことか身体が拾ってしまうようだ

 

かつて

リーマンショックの経済危機があって

あの時も職場に走る緊張感

 

いや職場だけでなく

いろんなところで

「このピリピリ感が耐えられない」

とわたしは言っていたな

 

 

そうか

このピリピリ感がダメなのか

 

でも

なんでピリピリ感がダメにのに

塾の先生とかラジオDJが好きでやっているんだ?

(自営しているくらいなのに)

 

なんでだろう??

 

 

自発性の違い?

どれだけふだんから準備しているかの違い?

 

 

そうか

ふだんから日々自発的に取り組んでいる人が困難にぶつかっていく姿に

常に接していれば大丈夫なんだ