つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

意図せず取り組んできた昔のことが 誰かのお役に立てているようでうれしい

一生懸命というのは寝る間を惜しんでとか我慢とをしてというような根性論ではなく

その時々にできることをやるというのが一生懸命とわたしは考えている

それを前提にしてこのブログを書く

 

 

 

最近、

意図せず取り組んできた昔のことが

誰かのお役に立てているようで

お礼を言われる機会が続いた

 

 

もちろんわたしとしては

いい加減ではなく前述の通り一生懸命に取り組んできたことである

 

 

ただ

一生懸命に取り組んだとしてもうまくいかなかったり

日の目を見なかったり

また

一つの行動にはある目的があってのことだが

主目的とは違うちょっと寄り道した出来事のことだったりする

 

 

 

なので

自分の中でお蔵入りとなっていたことが

数年経って誰かのお役に立てたんだなーと

ちょっぴり驚くとともに

うれしくなってしまった瞬間だった