つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

当たり前がありがたくないと思えば 満たされない気持ちになるのは自分だし

2月の中頃くらいに

レオの散歩で公園に行くことができるようになった

 

それまでも行こうと思えば行けたろうが

その後ひっくり返ってしまうから行けなかったのだ

 

今は、一日のうちこのイベントに向けて調整する

事前や事後に昼寝の時間を確保したり

連続して作業を入れないということだ*1

 

 

 

休日は公園に人が集まって遊びにくいが連休のせいかいつもの平日のように空いていた

 

あたりまえであることがどんなにありがたいか

と、よく聞かれる言葉だが

喉元過ぎればの言葉のように

どれくらいその言葉を保つことができるだろう

 

 

わたしはコロナとその後遺症で半年間、公園に行くことができなかった

ちょうど行けるようになって3ヶ月が過ぎようとしている

今でも、公園に来られてありがたいなーと心の底から思う

 

一度ならず、二度大きな病気をしているからだろうなと思った

 

それでもいいなと思っている

当たり前がありがたくないと思えば

満たされない気持ちになるのは自分だし

*1:帰宅後洗濯物を取り込んだり、雨戸を閉めたりなどをしないということ