つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

引っ越しすると新しいアイディアが浮かぶというのも本当のようだ

iカウンセリングの待合室は

わたしどもスタッフからは

「ダイアログ室」と呼ばれていて

小さいながらもオープンダイアログや

わたしたち夫婦がカウンセリングを実施する際に

使われている

 

 

コロナ禍ということで

現在はわたしがここで作業をしている

 

 

 

もう一つわたしには仕事部屋があるのだが

そちらから引っ越してきたようなものだ

 

 

この冬はハイビスカスなどの越冬のため

ダイアログ室を使ったが

来冬はどんな使い方をするのか考えてみるのも楽しい

 

 

また

部屋を変わって

わたし自身気分転換になった

 

 

 

これくらいのプチ引っ越し

夏季と冬季で部屋を変えてみるのもおもしろい