つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

自分でも意図してきたわけではないが 自然と今の形になっていて自分でも心地がいい

前日書いたラジオDJのこと

わたしは定期的にラジオで話をした期間が5年ある

そして

その定期的活動が途切れて約5年が経った

 

やめたわけでも

休んでいたというわけでもなく

東京からつくばに移転するに伴って

依頼がなくなったのである

 

こちらから営業をかけていたわけではないので

依頼がなくなった理由はわからないが

・場所が遠くなった

・つくばから発信と東京から発信とではブランドが違う

・当時は好景気に向かっていたのでボランティア活動への関心が薄れた

 

このあたりではないかと考えている

 

 

このように環境が変化したわけだけれど

わたしとて手をこまねいていたわけではない

今もこうして活動を続けてる

それは以前のように自分でイベントを企画して

その場所で話をするといったスタイルではないが

形を変えて現在も継続している

 

それは

「毎週お届けするタロットのコーナー」と

毎週日曜に更新するPodcastもその一つだし

 

まんてんエデュケーションでの授業

 

そして

ラジオ番組への参加だ

 

それらのベースにある原稿・ネタを書くことは

このブログとも関連があるといえるだろう

 

 

こうして

ラジオDJという一つの行動を分解してみると

さまざまな活動に分かれ

それらが進化して別の形になってあらわれていく

 

自分でも意図してきたわけではないが

自然と今の形になっていて自分でも心地がいい